ただいまオーディエンス募集中です!

​下記URLからご応募ください!

Speakers

​渡辺憲司

Kenji Watanabe

2011年3月、当時校長を務めていた立教新座高等学校の

卒業式が中止となったため、卒業生へのメッセージ

「時に海を見よ」をインターネット上に公開したところ80万回以上のアクセスを記録する大反響を記録した。

また2020年3月に公開された自由学園最高学部長ブログ146回「今本当のやさしさが問われている コロナ対策に向けて」が話題を呼んでいる。

立教大学名誉教授

​自由学園最高学部学部長

​舘野泰一

Yoshikazu Tateno

専門は若年層を対象にしたリーダーシップ教育。

研究だけでなく、立教大学経営学部ビジネスリーダーシッププログラム(BLP)の主査として、プログラムの設計・実践をおこなっている。

近著に『リーダーシップ教育のフロンティア【研究編】【実践編】: 高校生・大学生・社会人を成長させる

「全員発揮のリーダーシップ」』 、『これからの

リーダーシップ基本・最新理論から実践事例まで』

などがある。

​立教大学経営学部 准教授

ジョイフル本田つくばFC所属

​栗山聖

​Hijiri Kuriyama

立教大学2019年度卒。4歳の時にサッカーを始め、今年でサッカー人生は20年目。高校ではチームの主将として全国大会に出場。その経験からプロサッカー選手になることを目標に置き立教大学に進学。在学時は体育会サッカー部に所属、4年次に主将を務め苦しみながらも最後は関東2部リーグ残留という結果を残す。夢であったJリーガーに大学4年間では届かず、今も地域リーグで夢の実現を目指している。

​廣岡駿一

Shunichi Hirooka

​立教大学文学部キリスト教学科4年

コロナ禍で小中高校の休校期間に子どもの学習時間が激減したことで、「子どもの主体性」に問題意識を持つ。大学生活4年間を捧げた、教職免許取得・

集団塾講師・リーダーシップ教育の3つの経験を活かし、児童•生徒の主体的な学習を支援する教育団体「FreEducation」を立ち上げる。

​和田明日香

​食育インストラクター

料理愛好家・平野レミの次男と結婚後、修行を重ね、食育インストラクターの資格を取得。各メディアでのオリジナルレシピ紹介、企業へのレシピ提供など、料理家としての活動のほか、各地での講演会、コラム執筆、CM出演など、幅広く活動する。

2018年、ベストマザー賞を受賞。著書に『子どもは相棒 悩まない子育て』(ぴあ)。新刊『和田明日香のほったらかしレシピ・献立編』(タツミムック)も好評発売中。

Asuka Wada

協賛企業インタビュー

​第1段 豆蔵とは?

​昨年からお世話になっている

豆蔵さんにインタビューを行って

きました!今回は、光栄なことに、代表取締役の中原社長にお話しを

伺うことができました。ITコンサルの企業として知られる豆蔵さんに

ついて詳しく見ていきましょう!

株式会社豆蔵​ 中原徹也社長

TEDxRikkyoU「まず初めに、豆蔵様について簡単に教えてください。」

中原社長1999年設立以来、オブジェクト思考(ライブラリという、

Javaの部品群=Java Beans、を再利用する思考法)を大切にしている企業です。

 

豆蔵の『豆』はJava Beansからきていて、『蔵』はオブジェクト思考を大事にしている

エンジニアの蔵元でありたい、との願いからきています。

​オブジェクト思考を、国内外の産業に普及し、貢献していきたいというのが、

企業理念であります。

事業は多岐にわたっていて、DX(デジタルトランスフォーメイション)の時代に、

豆蔵が技術を持って、お客様に貢献していきたいなと考えています。

 

TEDxのミッション、Connecting The Dotsについていうと、立教を卒業して会社に入り、

日々いろんな仕事を上司に言われてやってきました。

その時は、自分のやっている仕事が何のためなのか正直わからなかったです。

ただ、5年、10年後にやってきた仕事を振り返ると、点であったものが線に繋がる瞬間がある。

 

そこを信じてやることが大事ではないかと思います。

 

与えられた仕事、自分でつかんだ仕事にはひとつひとつ意味があって、

その意味は自分で確認しなきゃいけない。

 

そこを否定的に捉える必要はなく、一生懸命取り組む。

他の誰よりも、生産性を高く、想像力を高く。

 

誰にも負けない、という取り組みをすれば、数年後に振り返ると繋がると。

僕もそうでした。

 

ずっと技術をやってきて、SI大手企業、ベンチャー企業で色んなことをやりました。

その都度一生懸命やって、ふと振り返ると、色んな世界が。

 

それがいつ来るかはわかりません。

その瞬間瞬間を大事にしてやりきることが大事だと思います。」

​第2弾に続く・・・

​豆蔵さんの、企業イメージが湧いたのでは

ないでしょうか。TEDxRikkyoUのミッション

"Connecting the dots"を絡めて、大変

ありがたいお話しをしていただきました。

来週以降の、インタビュー記事もお楽しみに!

07DD729A-69B7-4038-9EDE-07A177E0662E.png
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

SNS:

core partner:

​株式会社豆蔵 様

日本、東京都豊島区西池袋3丁目34−1 立教大学

✉️ tedxrikkyou2020@gmail.com

©️TEDxRikkyoU 2018  all right reserved  

This independent TEDx event is operated under license from TED