• ポール・マイナー(27)

第3回TEDxRikkyoU開催概要

こんにちは。TEDxRikkyoUの豊泉です。



今年もTEDxの開催が決定し、

概要がおおよそ固まりましたのでご報告いたします。


・・・・


その前に、初めてご覧になった方へ。


・TEDってなに?

・TEDってなんだっけ?

・TEDxRikkyoUってなんだよ?


というTED初見の方へ、少しばかりTEDについて解説いたします。


目次

 ①TEDってなに?

 ②TEDとTEDxの違いは?

 ③なんで立教でやるの?

 ④第3回TEDxRikkyoU開催概要


※日々TEDxRikkyoUの動向をご覧下さっている、大口スポンサーの皆様へ。

→下に3スクロール後くらいにすると、④第3回目の開催概要を記しておりますので、そちらをサッとご覧ください。

→2019/11/11以降に、今回のスピーカーを発表しますので、SNSのチェックよろしくお願いします。


TEDxRikkyoU

Twitter:https://twitter.com/TEDxRikkyoU?lang=ja

Instagram:https://www.instagram.com/tedxrikkyou/

Facebook:https://www.facebook.com/TEDxRikkyoU/



==========================


それでは解説していきます。



TEDってなに?



“Ideas worth spreading(広める価値あるアイデア)”を発信する機会を


カンファレンス・イベント・サロンなど


これらの形で世界中で提供しているアメリカ発祥の非営利団体です。


(*TEDは Technology・Entertainment・Design の頭文字をとった表現です。Technology・Entertainment・Designの領域以外にも、科学・ビジネス・世界的な問題など、あらゆる領域のアイデアを持つスピーカーを招いています。)


また、

・TED.com やYouTube を通じ、スピーカーのアイデアを無償で世界中に配信

・「TEDTalks」は見たいスピーチをオンラインで視聴

・「TEDTalks」は語学の教材としても有効で、一般的な教材にはない表現豊かなスピーチを日本語訳をはじめ、様々な言語で学習


このようにTEDの登場によって、


いつでも、

どこでも、

時間や言葉の壁を越え、

世界中の人たちに多くのアイディアを伝え、

影響を与え、


そのアイディアを世界中に広げることができる時代となりました。

この活動はとても価値のあることだと感じております。




TEDTEDxの違いは




TEDx(テデックス)とは、TED から公式の開催ライセンスを取得し(今回のTEDxRikkyoUはSpeaker Team 柳)、主催者それぞれが独自に開催するプレゼンテーションイベントです。


このTEDxはTED の理念である“Ideas worth spreading”の精神を引き継ぎ、130ヶ国以上の国と地域で開催されています。




③なぜ立教でやるのか?




立教大学では専門性を持った教養人の育成に力を入れ、全学共通科目や講演会など様々な教育のかたちがあります。


“Ideas worth spreading”という理念をもつ

TED から開催ライセンスを取得したTEDxRikkyoU で、


・オーディエンスは授業の中では扱われない新たな学問領域や、普段生活していても気づけなかった価値観に触れられるような機会にしていきたい。

・スピーカーは自らのアイデアを発信する機会にしたい。


この2点を中心にTEDxRikkyoUは、大学内にあるアイデアを発掘し、普段学部で学ぶことのない幅広い知識・広めていくべきアイデアを共有し、YouTubeによって世界へ発信していきます。



大口スポンサーの皆様おまたせしました。


④第3回TEDxRikkyoU 開催概要


開催日時:2020年1 月11 日(土) 14:00〜20:00


開催場所:立教大学 マキムホール地下1階


レセプション:立教大学 第一食堂


観客:100 名 (TEDx の開催規定に基づく)


スピーカー:立教大学学生、院生、教職員、卒業生など立教関係者で構成


使用言語:英語または日本語


Theme:「MINING YOURSELF」

解説

ーMiningは採鉱するという意味に加えて、たくさんあるものの中から必要なものを抜き出すこと。さらには、未知のものを発見するという意味で使われることもあるTEDxRikkyoUを通じて、自身の中に隠れている可能性や身の回りの環境から、新しい価値をMiningできる機会となることを目指す。新しい価値が、新たな時代を生きていくための糧となるように。


==========================




最後に

最後まで見て頂いてありがとうございます!

今後とも、HPやSNSで情報公開していくのでお待ち下さい!!


TEDxRikkyoU

Twitter:https://twitter.com/TEDxRikkyoU?lang=ja

Instagram:https://www.instagram.com/tedxrikkyou/

Facebook:https://www.facebook.com/TEDxRikkyoU/


226回の閲覧
07DD729A-69B7-4038-9EDE-07A177E0662E.png
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon

SNS:

core partner:

​株式会社豆蔵 様

日本、東京都豊島区西池袋3丁目34−1 立教大学

✉️ tedxrikkyou2020@gmail.com

©️TEDxRikkyoU 2018  all right reserved  

This independent TEDx event is operated under license from TED